【ハッピーだ】ニュースまとめ

【ハッピーだ】ニュースまとめでは、主に、時事ニュース・面白ニュース・芸能ニュース・スポーツニュース・2chまとめニュースを毎日更新しております。



    (出典 i.ytimg.com)



    1 水星虫 ★ :2018/04/23(月) 07:40:40.79 ID:CAP_USER9.net

    不妊治療で女性死亡 書類送検へ

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/20180423/5020000349.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    北九州市の産婦人科医院で、おととし、30代の女性が不妊治療を受けたあと死亡したことについて、
    警察は当時治療を担当した医師らが十分な注意を怠ったために事故が起きたとして、
    近く、医師や院長ら3人を業務上過失致*疑いで書類送検する方針です。

    女性が死亡したのは、北九州市八幡西区にある「セントマザー産婦人科医院」です。
    捜査関係者によりますと、この産婦人科医院では、おととし11月、通院していた30代の女性が、
    卵管の詰まりを取り除く治療中に心肺停止の状態になり、別の病院に運ばれましたが、
    意識がもどらないまま翌月に死亡しました。

    警察が捜査した結果、当時治療を担当した医師が卵管に空気を送り込む際に、
    誤って血管に空気が入った疑いがあることがわかったということです。

    担当の医師は治療の経験が十分ではなかったということで、警察は、十分な注意を怠ったために
    事故が起きたとして、近く、医師や院長ら3人を業務上過失致*疑いで書類送検する方針です。

    これについて「セントマザー産婦人科医院」は、これまでのNHKの取材に対し、
    「取材には応じられない」と話していました。

    04/23 06:53


    【不妊治療で女性死亡書類送検へ 卵管に空気を送り込む際に誤って血管に空気が入った疑い・北九州 セントマザー産婦人科医院の医師ら3人】の続きを読む



    (出典 miruhon.net)



    1 Toad lily ★ :2018/04/23(月) 15:54:43.85 ID:CAP_USER9.net

     タレントで歌手の泰葉(57)が23日、自身のブログを更新し、イランで会社を経営するメィヒディ・カーゼンプール氏との婚約を解消したことを報告した。

     泰葉はブログで、「ブログなどでにてお知らせをさせていただこうと色々考えましたが たくさんの言葉を伝えるために映像にしてご報告をさせていただく事にいたしました」とブログに記し、動画で婚約者との別れを報告した。

     破局の原因については、新曲「深愛の mythology」のジャケット写真であることを明かした。同氏に完成写真を見せたところ「気に入らない」と言われたという。「久しぶりの新曲で、納得できる作品が作れた。ビジュアルも喜んでもらえると思ったのですが『チェンジしてくれ』と。婚約はしましたが夫ではなく、音楽のスタッフでもない。恋人がそこまで立ち入ってはいけない。ビジネスなので。ショックで何かがガラガラと崩れる音がした」と画像を巡っての衝突があったことを説明した。

     また、仕事の都合で同氏が今夏からカナダのバンクーバーに移住することも解消の理由になったという。女性として、一緒に暮らすことは喜びだとしながら、「日本での音楽活動が難しくなる。主婦と歌手を天秤にかけることができない。私が生きる道、歌うことが天職」ときっぱり。続けて「苦しみながらも今回の決断となった」と涙ながらに語った。

     同氏とともに過ごした時間は15日間。「あの時の思い出は一生忘れない」と泰葉。最後は「またお目にかかりたい」と呼び掛け、感謝の思いを言葉にしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000100-spnannex-ent


    【【芸能】泰葉 イラン人との婚約解消発表 昨年9月にアツアツ2ショット会見も…】の続きを読む



    (出典 chachapi.way-nifty.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/04/23(月) 16:20:20.23 ID:CAP_USER9.net

    2018.4.23 15:21
     バレーボール女子のPFUは23日、公式サイトで元日本代表の狩野舞子(29)が5月7日付で退団することを発表した。狩野はこのまま引退する。

     狩野はPFUの公式サイトで「この度、現役を引退することに決めました」と報告。「私のバレーボール人生は常に怪我と向き合ったものでした」と振り返り、「それでも代表や海外チームでのプレー、
    ポジションチェンジなど様々な経験をさせてもらえたのは本当に幸せなことだと思いますし、何よりも大好きなバレーボールをここまで続けてこられたことをとても嬉しく思います」とファンに感謝した。

     狩野は身長1メートル85の長身から繰り出すスパイクと優れたセンスで将来を期待されたが、度重なるけがに苦しんだ。イタリア、トルコのチームでもプレーした。

    http://www.sanspo.com/sports/news/20180423/vol18042315210001-n1.html


    【【バレー】狩野舞子、現役引退を発表「常に怪我と向き合ったものでした」】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/04/23(月) 05:03:14.45 ID:CAP_USER9.net

    4/23(月) 5:00 オリコン
    『ニセコイ』中島健人・中条あやみで実写映画化 “脱”王子&清純を宣言

     人気グループ・Sexy Zoneの中島健人(24)、女優の中条あやみ(21)が、古味直志氏の漫画を実写化する映画『ニセコイ』(12月21日公開)にW主演することが22日、わかった。極道一家の一人息子とギャング組織の一人娘が、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるラブコメディー。2人のコミカルでエネルギッシュな口げんかの応酬も見どころの一つとなり、間近に迫ったクランクインへ向けて中島は「脱・王子」、中条は「脱・清純」を宣言した。

     原作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2011年から16年まで連載され、コミックスのシリーズ累計は1200万部を突破。男性ファンを中心に熱狂的なファンも多く、先日ジャンプ誌面で実写映画化が発表され話題になっていた。中島が主演した『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16年)、中条が出演した『チア☆ダン ~高校生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(17年)など、数々の恋愛・青春映画を手がけてきた河合勇人氏が監督を務める。

     極道一家に生まれながら、勉強一筋で将来の夢は普通の公務員という冴えない“もやし男”一条楽を演じる中島は、自身の代名詞でもある“キラキラ王子”のイメージを一切捨てコメディーに挑戦。「僕たち“ケンカップル”のケンカっぷりを、ぜひ堪能していただけたらうれしいです」と呼びかけ、「信頼する河合監督から、『今回の役は”王子様のイメージ”ではないけど、また一緒に物語の世界を作っていこう!』とおっしゃっていただき、その期待に応えるためにも『脱・王子!』を宣言します!」と気合十分。

     中条は、ギャング組織の一人娘で容姿端麗ながら、男勝りで運動神経抜群、短気で口が悪く暴力的な“ゴリラ女”・桐崎千棘役。千棘と同じくハーフ女子、バナナ好きという共通点があり、「千棘ちゃんに近づくため、今回初めて髪を金髪にします。これから染めるのですが、どうなるのかとても楽しみです」とコメント。初共演の中島について、「まわりにキラキラオーラをまとう、想像通りの紳士的な王子さま」と印象を明かし、「今回はそんな中島さんに、役と言えども激しく怒鳴り散らす男勝りな千棘ちゃんを演じるため、ここに『脱・清純』を宣言します!」と意気込んだ。

     原作者の古味氏は「まさかこんな旬のお2人に演じてもらえるとは思ってもみなくて驚きました! 楽と千棘がどんな風に演じてもらえるのか、一観客として楽しみにしています!」と期待している。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    人気漫画を実写化する映画『ニセコイ』にW主演する中島健人、中条あやみ (C)2018『ニセコイ』製作委員会

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000320-oric-ent


    【【映画】『ニセコイ』中島健人・中条あやみで実写映画化 “脱”王子&清純を宣言】の続きを読む



    1 豆次郎 ★ :2018/04/22(日) 06:53:20.93 ID:CAP_USER9.net

    4/22(日) 6:30配信
    亀田家長女の姫月 22日、海外プロデビュー!前日計量終え「体うずうず」

     ボクシング亀田3兄弟の長女、姫月(ひめき、18)が海外でプロデビューすることが21日、分かった。22日、メキシコ・メキシコ市で地元出身のカルラ・サモラノ(24)と49キロ契約4回戦を行う。突進力を武器にする“マンモス姫月”が世界に向けた第一歩を異国の地で踏み出す。

     前日計量をリミットいっぱいでパスした姫月は笑顔でガッツポーズ。ところが、対戦相手と向き合うと顔を引きつらせた。「めっちゃくちゃ緊張しているけど、なんか楽しい気持ち。人生初めての感覚。体がうずうずして、早くリングに上がりたい」。人生初の舞台に胸を躍らせた。

     対戦相手のサモラノは通算成績1勝1敗。公式サイズは不明だが、1メートル54の姫月より8センチほど上背がある。「浪速の闘拳」「浪速の弁慶」「亀田家の最終兵器」。3兄弟の異名の名付け親である父・史郎は今回、長女に「マンモス」と命名した。その理由について「姫は上背もないファイタータイプ。マンモスみたいに突進していけということ。“女タイソン”目指してるし。勝ったら“マンモスうれぴー”や」と説明した。

     アイドルに憧れて鼻の形にコンプレックスを抱き父に相談すると「戦って形が崩れたら直したる」と整形を約束され、ボクシングを3年半前から始めた。父のマンツーマン指導でフィジカルを鍛え上げ、国内でのスパーリング以外にも、タイで合宿を行い経験を積んできた。ビッグマウスを売りにしてきた兄とは違い、「世界という言葉はまだ口に出せない」と慎重だ。

     セコンドは父と三男・和毅。陣営は「メキシコ市は標高が高い(2250メートル)から(酸素が薄いから)4ラウンドは戦うことは計算してない。メキシカンはスロースターターが多いから最初から行*」と秒殺を狙う。長男・興毅(ともに協栄)も来月5日に、現役復帰することも決まっている。亀田家の顔でもある兄へとバトンをつなぐマンモス姫月は「アマ経験もないし人生初めてのリング。3年半、死に物狂いで練習してきたを自分を信じます」と気合を入れ直した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000059-spnannex-fight

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【ボクシング】亀田家長女の姫月 22日、海外プロデビュー!前日計量終え「体うずうず」】の続きを読む

    このページのトップヘ