【ハッピーだ】ニュースまとめ

【ハッピーだ】ニュースまとめでは、主に、時事ニュース・面白ニュース・芸能ニュース・スポーツニュース・2chまとめニュースを毎日更新しております。



    1 数の子 ★ :2018/07/10(火) 14:40:20.69

    元アルゼンチン代表の英雄ディエゴ・マラドーナ氏が、ベネズエラメディア『テレスル』のインタビューに応じ、ヨーロッパの各国代表チームにおいて、アフリカ移民の選手が大きな戦力となっていることに疑問を呈した。

    ロシア・ワールドカップでは、南米の伝統国アルゼンチンやブラジルが相次いで敗退し、準決勝には、ヨーロッパの4チーム(フランス・ベルギー・クロアチア・イングランド)が残った。だが近年、ヨーロッパの代表チームが多くのアフリカ移民出身の選手で構成されていることについて、マラドーナ氏は不満を隠せない。

    特にフランスでは23名中14選手がアフリカ11カ国にルーツを持ち、イングランドやベルギーでもアフリカ出身者の比率は50%近くに上っている。

    「ヨーロッパの代表チームに入れるためにアフリカからサッカー選手を奪い去るマフィアが存在する。若手選手たちは、必要に迫られてこのような決断をすることが多い。フランス代表の70%が移民出身の選手だ。彼らは恵まれない環境で暮らしていることが多く、1日4回の食事に加え、チャンスを得られることに引かれるようだ」

    「サッカー選手の取引は酷いものであり、それが強豪国においても信じがたい水準にまで達している。今回のW杯において、移民出身選手の比率が過去最高になっていることは疑いない」

    ヨーロッパでは、アフリカからの移民の流入が社会問題に発展しているが、サッカー界でも議論が巻き起こっているようだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000011-goal-socc


    【【サッカー】マラドーナ氏、W杯準決勝進出国の移民率の高さに不満】の続きを読む



    1 ニライカナイφ ★ :2018/07/10(火) 09:26:33.67

    ◆「あおり運転」の一斉摘発、一週間で1000件を超える

    ■取り締まりをさらに強化

    警察庁によると6月1日~7日に全国の高速道路で行なった初の「あおり運転」の一斉取り締まりにおいて、1088件を車間距離保持義務違反などで摘発。
    一部府県ではヘリコプターまで動員して確認しており、都道府県別では静岡の95件が最も多く、次いで愛知81件、福岡69件、埼玉60件の順。
    警察庁は今後も取り締まりを強化していく考えだ。

    写真:
    (出典 carsmeet.getnavi.jp)


    自動車情報サイト『LE VOLANT CARSMEET web』 2018/07/08 12:25
    https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/08/70097/


    【【交通】「あおり運転」の一斉摘発、一週間で1000件を超える/警察庁】の続きを読む



    1 豆次郎 ★ :2018/07/10(火) 01:09:06.93

    [錦織圭]
    28位
    日本
    28歳
    178cm

    [エルネスツ・ガルビス]
    138位
    ラトビア
    29歳
    190cm


    錦織圭 3-1 エルネスツ・ガルビス
    4-6
    7-6(7-5)
    7-6(12-10)
    6-1


    https://live.tennis365.net/wimbledon/2018/24/

    (出典 news.tennis365.net)


    (出典 news.tennis365.net)


    【【テニス】錦織圭がガルビスに3-1で勝利しベスト8!! ウィンブルドン 4回戦】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/07/09(月) 09:04:44.18

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000007-asahi-soci

    岡山県倉敷市の伊東香織市長は8日、会見で大規模に冠水した同市真備町について、
    避難所に約8千人が身を寄せていると説明した。避難者は何も持たずに逃げてきた人ばかりだといい、
    「みなさん着替えが足りない。シャツやズボン、下着も靴も靴下も」と支援を呼びかけた。

    伊東市長によると、避難者は、小学校など真備地区の4施設に計3513人。
    市内のほかの地区の避難所にも計4708人が身を寄せているが、そのほとんどが
    真備地区から移ってきた人たちだという。避難者の健康状態については
    「透析が必要な方は地区外の病院への転院をお願いしている。重篤な方がいるとは聞いていない」とした。

     真備町地区では住宅が約9千戸あるが、市は浸水家屋は約4600戸と推計。
    その大半が2階まで水につかったという。

     伊東市長は、8日夕までに自衛隊や消防が住民ら1850人を救出したと説明。
    一方、死者や行方不明者、取り残されたままの要救助者は「救出作業で手いっぱい」などと
    市として把握できていないとした。


    【【大雨】「避難者、着替えが足りない」倉敷市長、支援呼びかけ。シャツやズボン、下着も靴も靴下も】の続きを読む



    1 胸のときめき ★ :2018/07/09(月) 04:16:08.45

    1970年から99年まで30年の長きにわたって放送された「大岡越前」で主人公の江戸町奉行・大岡忠相(ただすけ)を演じ続け、お茶の間に親しまれた加藤さんが静かに天国に旅立った。

     タバコも吸わず、酒も飲まず、人一倍健康に留意していた加藤さんだが、昨年12月19日に次男の俳優・加藤頼(らい、37)と一緒に出演したテレビ朝日「徹子の部屋」での激痩せぶりがネット上で話題になり、ファンを心配させていた。関係者によれば、亡くなった経緯などは「お別れの会」の日程が正式に決まってから家族が発表する予定という。

    http://fp.mainichi.jp/news.html?c=spo&id=20180709spp000006001000c&t=full


    【【芸能】加藤剛さん死去 80歳 時代劇「大岡越前」、映画「砂の器」など出演】の続きを読む

    このページのトップヘ