【ハッピーだ】ニュースまとめ

【ハッピーだ】ニュースまとめでは、主に、時事ニュース・面白ニュース・芸能ニュース・スポーツニュース・2chまとめニュースを毎日更新しております。

    アニメ/漫画/映画



    (出典 res.booklive.jp)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/03/27(火) 19:28:43.31

    2018/03/27 12:00日刊サイゾー
     あの“ジャンプ作家”が、人気アイドルグループと“勝手にコラボ”を展開し始めた!?

    「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載中の冨樫義博氏による人気漫画『HUNTER×HUNTER』が、欅坂46ファンから熱い視線を浴びている。同作は1998年に連載がスタート、
    ジャンプでは『ONE PIECE』に続く2番目の長期連載で、単行本の累計発行部数は7,000万部と、元より老若男女にファンが多いが、いったいどういうことなのか? 芸能ライターが解説する。

    「冨樫氏が欅坂46にどハマリするあまり、ここにきて作中が“欅坂ネタ祭り”となっているんです。冨樫氏の欅坂愛はアイドルファンの間では有名で、今年1月の武道館ライブには祝花を送っています。
    昨年あたりから作品内に欅坂ネタをブッコミ始め、人気メンバーの平手友梨奈にそっくりなおかっぱ頭の女性が『サイレントマジョリティー』なる能力を発動し、平手ファンを歓喜させました」

     それが、ここにきて、さらにエスカレートしているという。前出の芸能ライターが続ける。

    「登場人物の能力名に欅坂のアルバム曲『猫の名前(ネコノナマエ)』を使用。さらには*屋が自己紹介で『けやき坂46(ひらがなけやき)』のお約束ポーズをとったり、船内のエリアを表すのに『SRCL-9041』
    『SRCL-9488』と欅坂46のCDの商品番号を使うという細かいネタまで入れてきている。『ジャンプ』の巻末コメントには最新シングル『ガラスを割れ!』を購入したことを報告しており、『帰路のワクワク感は異常』と完全に心を奪われてしまっている様子がうかがえます」

     このまま次週以降も欅坂ネタが続きそうなテンションとあって、ファンは目を皿にしてネタ探しをすることになりそうだ。しかし、あからさまな作品内の公私混同だけに『HUNTER×HUNTER』ファンは、どう感じているのだろうか?

    「戸惑いの声もありますが、おおむね歓迎されているようです。というのも、『HUNTER×HUNTER』は、とにかく休載が多いことで知られています。しかし、欅坂にハマっているうちは連載が続くことが予想され、ファンも“それならよし”としているようですね。
    一方で、現在の展開は暗く難解で評判が悪い。欅坂のイメージを引きずっているからではないかといぶかる読者もいるだけに、逆流して欅坂批判に向かわなければいいのですが……」(サブカル誌ライター)

     冨樫氏にしては連載再開してから長続きしている『HUNTER×HUNTER』。主人公・ゴンはすっかり姿を見せていないが、欅坂に没頭するあまり、登場させるのを忘れてしまっていないか?

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw3388101?news_ref=top_70


    【【今日のもう1本】 『HUNTER×HUNTER』冨樫義博の“欅坂46愛”が止まらない! 従来読者も「休載よりは……」と納得顔 】の続きを読む



    (出典 www.asmik-ace.co.jp)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/03/24(土) 09:44:06.06 ID:CAP_USER.net

    2018年03月24日 アニメ
    (写真)
    24日に開幕した国内最大級のアニメ展示会「AnimeJapan2018」


     国内最大級のアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン)2018」(主催・アニメジャパン)が24日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕した。
    アニプレックスやワーナーブラザースジャパンなどのアニメ関連企業・団体が出展するイベントで今年で5回目。過去最多となる241社が出展し、
    早朝から来場者が長い列を作った。4月から放送されるテレビアニメを中心にさまざまな作品が紹介され、人気声優が登場するステージイベントも開かれる。

     アニメジャパンは、東京都の青少年健全育成条例改正を巡り分裂していた「東京国際アニメフェア(TAF)」と、
    「アニメコンテンツエキスポ(ACE)」が、再集結して2014年から開催されている。昨年は過去最多の約14万5000人が来場した。

     5周年を迎えることを記念して、今回は五つのステージを設置するなどステージイベントを充実させ、全ステージが自由観覧できる。
    作品と連動したコラボフードを用意し、コラボグッズも販売する。また子供向けの「ファミリーアニメフェスタ」のエリアは約1.5倍に拡大させた。

     一般入場が可能なパブリックデーは24、25日の午前10時~午後5時。入場料は、中学生以上が2200円で、小学生以下は無料。

    https://mantan-web.jp/article/20180324dog00m200001000c.html


    【【AJ2018】 アニメジャパン2018:国内最大級のアニメ展示会が開幕 過去最多の241社が出展】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 名無し募集中。。。 :2018/03/19(月) 16:12:53.34 0.net

    「劇場版シティーハンター」 2019年初春ロードショー

    (出典 Youtube)


    ゲットワイルドが流れてきてウルっと来た…


    【「劇場版シティーハンター」 2019年初春ロードショー】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/03/19(月) 21:40:30.52 ID:CAP_USER9.net

    手塚治虫「どろろ」再TVアニメ化、MAPPAと手塚プロダクションが共同制作
    2018年3月19日 21:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/274239

    「どろろ」キービジュアル

    (出典 cdnx.natalie.mu)



    (出典 Youtube)


    手塚治虫「どろろ」の、2度目のテレビアニメ化が決定した。

    本作は、鬼神によって生まれつき身体の48カ所を奪われた少年・百鬼丸が、どろろという少年と共に、妖怪を退治して身体の部位を取り返していくという物語。
    原作マンガは週刊少年サンデー(小学館)や冒険王(秋田書店)で連載された。
    1969年に1度アニメ化されており、その後も小説やゲーム、実写映画、舞台など多方面に展開されている。

    アニメは「ユーリ!!! on ICE」や「この世界の片隅に」などで知られるMAPPAと、手塚プロダクションが共同で制作する。
    テレビアニメ化の発表に合わせて公式サイト、ティザービジュアル、プロモーションビデオも公開。
    放送局は随時発表される予定だが、Amazonプライム・ビデオで独占配信されることが明かされている。

    なお3月24日、25日に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2018のツインエンジンブースでは、本作に関する展示が行われる。

    ■「どろろ」

    ◆スタッフ
    原作:手塚治虫「どろろ」
    制作:MAPPA/手塚プロダクション
    製作:ツインエンジン


    【【アニメ/漫画】手塚治虫「どろろ」再TVアニメ化、「この世界の片隅に」のMAPPAと手塚プロダクションが共同制作】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/03/16(金) 11:58:18.12 ID:CAP_USER9.net

    アニメ「逆転裁判」Season2の制作決定!今秋放送開始
    2018年3月16日 5:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/273760

    アニメ「逆転裁判 ~その『真実』、異議あり!~ Season 2」ティザービジュアル

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    アニメ「逆転裁判 ~その『真実』、異議あり!~ Season2」の制作が決定した。読売テレビ系列にて今秋に放送開始される。

    カプコンのアドベンチャーゲーム「逆転裁判」シリーズを原作としたアニメ「逆転裁判 ~その『真実』、異議あり!~」は、主人公の弁護士・成歩堂龍一が、発想の逆転と、依頼人を信じる心で事件の真相を暴き、無罪を勝ち取る物語。第1期は2016年4月より放送された。

    「逆転裁判~その『真実』、異議あり!~ Season 2」では、原作のゲームディレクター・巧舟全面協力のもと、監督は渡辺歩、シリーズ構成は冨岡淳広、キャラクターデザインと総作画監督は太田恵子が担当。また成歩堂龍一役の梶裕貴、綾里真宵役の悠木碧、御剣怜侍役の玉木雅士、綾里千尋役の中村千絵、糸鋸圭介役の岩崎征実、矢張政志役の奈良徹と、お馴染みのキャストが名を連ねた。

    ■アニメ「逆転裁判 ~その『真実』、異議あり!~ Season 2」

    ◆スタッフ

    原作・監修:カプコン
    チーフプロデューサー:菊川雄士
    プロデューサー:永井幸治
    監督:渡辺歩
    助監督:今井友紀子
    シリーズ構成:冨岡淳広
    キャラクターデザイン&総作画監督:太田恵子
    音楽:和田薫
    アニメーション制作:A-1 Pictures 高円寺スタジオ
    制作:読売テレビ・A-1 Pictures

    ◆キャスト

    成歩堂龍一:梶裕貴
    綾里真宵:悠木碧
    御剣怜侍:玉木雅士
    綾里千尋:中村千絵
    糸鋸圭介:岩崎征実
    矢張政志:奈良徹
    ほか


    【【アニメ/ゲーム】アニメ「逆転裁判」Season2の制作決定!今秋放送開始】の続きを読む

    このページのトップヘ